2017-07-13

インターネットを検索していても補聴器の売れ筋ランキングがわからない・・・

ネット検索しても補聴器の売れ筋ランキングがわからない…

ようやく検索にヒットした!と思ったら…結局は・・・”通販専門サイトの簡易型補聴器や集音器のランキング”

そんな経験はありませんでしょうか?無理もありません。なぜなら、各メーカーの機種ごとの販売実績等は業界団体から統一的に発表されるものではないからです。

唯一の補聴器業界団体である日本補聴器工業会から発表されるものは、タイプ別の数値のみ(耳穴、耳掛け、箱型等) ⇒2016年のタイプ別出荷台数データはこちらで

では、どうやったら具体的な補聴器の売れ筋がわかるのか?

ズバリ申し上げます。

メーカー直営店ではない独立系の補聴器専門店で実際に動いている機種を参考にすることが第一歩となります。

補聴器伝道師ハスキーマン補聴器伝道師ハスキーマン

今回、大阪市天王寺区の補聴器専門店【補聴器ご自宅.com】は、業界の慣例としてあまり公開されることのない自店の売れ筋ランキングを公開いたします。※今後の補聴器選びの参考になることを願って

2017年上半期のおすすめ売れ筋補聴器人気ランキングの発表です。

人気  メーカー名

機種名

主な特徴・

当店一言PR

価格
シグニア 補聴器

シーメンスPUREマイコン

Orion2 

オリオン2

※アプリ対応

16チャンネル

サウンドスムージング

同価格帯の中で静かさダントツ

両耳入門モデル

メーカー希望価格

片耳

160,000円

軽度から高重度難聴まで

オーティコン

OPN 3 

オープン3

iPhone連携モデル

360度指向性

オープンサウンドナビゲーター

違和感の無さダントツ。

初めての方でも長時間使用できる。

 オープン価格参考

片耳

230,000円

軽度から高重度難聴まで

シグニア 補聴器

シーメンスPUREマイコン

Primax3 

プライマックス3

※アプリ対応

テレケア(遠隔連携)

24チャンネル

ビーム指向性

 

上位機種の良いところ取りモデル。シーメンス製品の雑音抑制は健在

メーカー希望価格

片耳

250,000円

軽度から高重度難聴まで

オーティコン

OPN 2

 オープン2

iPhone連携モデル

360度指向性

オープンサウンドナビゲーター

隠れたお買い得機種。最上位モデルと、ほぼ遜色ない性能装備

オープン参考価格

片耳

300,000円

軽度から高重度難聴まで

NJH ベルトーン

 

LGEND9

レジェンド9

iPhone連携モデル

12チャンネル

空間指向性

補聴器経験者最適シッカリとした音質で、買い替えがスムーズなモデル。

メーカー希望価格

片耳

250,000円

軽度から高重度難聴まで

まとめ 補聴器のおすすめ人気ランキングはあくまでも参考程度に!

補聴器伝道師ハスキーマン補聴器伝道師ハスキーマン

自身に合った補聴器と売れ筋ランキングは必ずしも一致するものではありません。聴力レベルや補聴器経験の有無、手先の器用さ、補聴器の使用目的が異なるからです。

上記のランキングには入っていない廉価版の耳あな型補聴器や耳掛け型補聴器等喜ばれる補聴器として存在します。(例:フォナック社の耳あな型補聴器 タオや高度~重度向けの防水型耳掛け型補聴器 ナイーダ)

最近では電池交換不要の充電式の補聴器等も登場しております。今後は、このように各メーカーの製品も多様化し、ますます人気ランキングの把握が難しくなっています。

世の中で売れている補聴器をひとまず把握するのであれば、メーカー名と製品シリーズ名、価格相場感といったところからスタートされてみてはいかがでしょうか?

⇒補聴器の選び方についてデジタル版小冊子を作成しました。ご興味ある方はコチラから