大阪在住のA様より、

お使いの補聴器「ワイデックス・クリアー440」の件でお問い合わせいただきました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Widex clear 440をフィッティングしてもらえますか?

病院の耳鼻科で難聴と診断され、補聴器をつけるように勧められました。

(現在、教諭をしていますが、生徒の答える声がききずらく苦労しています)

他店での調整を希望していますが、購入店でなければフィッティング出来ないところが多くて困っています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

”引越し”や「どうしても販売店と相性が合わない」となった場合以外は、購入店以外のお店での調整はおススメしません。

その理由は、調整過程を一番よく知っているのは販売店自身だからです。2次的な販売店との掛け持ちをされてしまうと、それまで把握していた調整過程が突然変容してしまう結果になります。(その時点で、お互いの信頼関係は崩れてしまい、更なる悪化も考えられます。)

お店を変える際には、慎重に対応する必要性があります。

当店では、いきなり調整をさせてもらうのではなく、セカンドオピニオンとして今後の参考アドバイスをさせていただくことが可能です。

※関西初の補聴器セカンドオピニオンサービスの詳細はこちら。宜しければご覧ください。

ご相談のAさまの様に、販売したお店以外の販売店が積極的に調整対応しない理由を本音で書くと以下の通りです。

1、本来、有料で調整すべきケースとなりますが、うまく行かなかった場合に価格に見合うか自信がない

 ※仮に無料で対応するとなると時間だけがかかる。

2、購入された自店のお客様が最優先のために時間を取られたくない

私の意見では、コレまでの話を伺い、客観的な意見を述べることは十分可能であると考えます。

加えて、従来の考え方にはまらない他者の方が、スピーディーに対応できる可能性があります。

今の聴こえに満足されていないのですから、積極的に対応しても問題は無いと考えます。

(ただし、一部、細部にまでこだわられて変化を好まないお客様もありますので、注意が必要な場合もあります。)

本日は、他店購入の補聴器調整相談についてお話しました。