Pocket

スタッフKです。

本日はオーティコンから発売された新製品「Opn」についてお話しします。

お客様からの相談で補聴器をつけると、「雑音がうるさい」「肝心の会話が聞こえない」「今まで聞いていた音と違う」というお声をよく耳にします。

やはり補聴器は機械なので、もともとご自分の耳で聞こえていた聞こえにもどしてほしいという期待に完全にお応えするのは難しいのが現状です。

しかし、今回発売されたオーティコンの「Opn」は一歩皆さまの期待に近づいた補聴器ではないかと思います。

私は難聴ではありませんが、この「Opn」をつけて一日過ごしてみました。

すると驚くことに補聴器特有の雑音がうるさいとか、不自然な聞こえといったことがあまり感じず、長時間つけても疲れませんでした。

それだけ自然な聞こえであったということです。

昼食に食べに行ったかつ丼屋でも使用してみましたが、サラリーマンが多く集まる騒がしい店内でもうるさくなくて快適でした。

〈オーティコン「Opn」の概要〉

超高速処理エンジン べロックス搭載

周りの音の情報をより正確にとらえ、雑音と会話の音源を瞬時に区別することができる。

音空間認知機能LX

脳の働きをサポートする音空間認知機能LXは、音の方向・位置を特定する制度を向上させ、

より正確な音環境をユーザーへ届けることができる。 オーティコン プロダクトガイドより

参考動画