他店購入の補聴器の有料サービスについて

現在、お問い合わせの中でも多いのが、『今使っている補聴器の再調整』について

当店では他店購入の補聴器の再調整につきましては、「全2回完結型」12000円で承っております 。

この金額を高いと考えられる方は、本当の補聴器の価格=価格内訳をご存知ないのかと思います。

補聴器の代金は

メーカー側が受け取る『補聴器代金そのもの』

販売店側が受け取る『購入後の補聴器調整代金』

が含まれてる金額になります

詳細はこちら

補聴器を上手に使いこなせていないお客様からすると、

「なんでこんな高い補聴器を買ったんだろう」と後悔なさってる方もおありかと思います。

中には、【最新補聴器が●割引!!】といったセールで

補聴器が割引になって、お得感があって購入された方もおありでしょう

しかしながら、実際に購入した補聴器が使えないとなると、見た目の割引額以上に

『時間』という最も大きなコストをかけた上、

『見るだけで嫌になる』

『買わなければ良かった』

と補聴器にマイナスの感情をお持ちの方もおありでしょう。

当方に寄せられる電話の中には

『調整にお金がかかるんですか?』

お尋ねになる方もあります。。。

お使いの補聴器を別のお店に持って行かれたとしても、

上記でもお示しした様に、そのお店に対しての代金が一切含まれていないのです。

昔に購入した衣服を『高かったからと』という理由だけで、クリーニング店に無料でクリーニングを依頼するでしょうか?

大事な衣服だからこそリフレッシュして、もう一度着てみたいと思うのではないでしょうか?

ここまでお読みいただいた皆様は、お使いの補聴器を他のお店で調整してもらうとなった場合には、

その調整代金が有料であることが必然な流れであることはご理解いただけたと思います。

この考え方に「異議あり!!」とおっしゃる方は、

お近くの『補聴器』とノボリの立っている眼鏡屋さんにお立ち寄りになるか、

メーカーのお客様相談室に直接お電話をなさって『無料で対応してもらえる販売店』を

をご紹介いただくのがよろしいかと思います。

以上、他店購入の補聴器の有料サービスについてのお話でした。