Pocket

本日は、6月6日「補聴器の日」。

この「補聴器の日」を記念して補聴器販売店では、各種イベントが行われています。そんな中、当店もこの6月6日から関西初の「補聴器セカンドオピニオン」(補聴器の有料相談サービス)をスタート。奈良から大阪への本格進出と言うこともあって、おかげさまで、当店もメディア関係から注目されています。

本日は、テレビ大阪のニュース番組「夕刊7チャンネル」で当店が取り上げられましたしたので、ご報告します。

DSC_16731

まずは、お客様宅訪問の様子から。※今回撮影にご協力いただきました当店お客様のU様には感謝申し上げます。

DSC_1643

調整の様子も写していただきました。調整後に装用効果を確認しました。(スピーカーを正面に置き、65デシベル=会話音レベルに設定)。日常会話も確認する意味で3音節を口頭で確認も(※放送では後者のみ放送でした。)

DSC_1689

国民生活センターへの苦情が増えていることについて、質問され、上記のコメント。

「過大な期待」がお客様、販売店お互いのの間で不信感につながります。

DSC_169211

今後の課題と目標は?の質問に対しては、「いきなり購入」ではなく、しっかりと補聴器を「知ることから」はじめることが

重要。そのために、しっかり情報発信することをミッションとする旨、お伝えさせていただきました。

DSC_1680

補聴器および補聴器自宅訪問サービスの利便性について、U様にお話しいただきました。率直なご意見、ありがとうございました!

以上、テレビ大阪「夕刊7チャンネル」に取り上げられました件、ご報告させていただきました。取材にご協力いただきましたU様、テレビ大阪スタッフの皆様、本当に心より御礼申し上げます。

今後も補聴器が広く世に伝わっていくよう、努力して参りたいと思います。

※当日の映像(音声が小さいので映像中心にご覧下さい。