Pocket

【補聴器初心者質問シリーズ】

安くて目立ちにくくて高性能の補聴器はありますか?

<ご質問内容>

最近、高い音が聞こえにくくなってきました。

出来れば、安価で性能が良いもの(小型、軽量で目立たないもの)を試してみたい。
<回答>
補聴器が初めての方の場合、あらかじめの情報が少ないため、
どうしても最初は金額中心のお話が中心となります。
どこで、何のために使用なさるのかによってお勧めする機種は変わります。
●例:家の中だけで使用する場合・・・・
性能を落とすことで価格を抑える
(家の中ではどんな音があるか検討つくのであらかじめ対応しやすい)
※ただし、外出先では騒々しい為、周囲の音に慣れていただくしかありません。
上位の機種になりますと、会話と生活雑音を区別する働きがあります。
●例:見た目を優先するが価格も抑えたい・・・
オーダーメイドの小型耳穴型補聴器の場合、お求め安くても
片耳98000円~となります。
PHO100734CI2
既製品の耳穴型、片耳6万円前後でもありますが、長期的使用を考えた場合、
あまりお勧めしません。(ピーピー、と外部に音が漏れるため)
※通販などで集音器なども販売されいます。(1万円前後、2万円前後、3万円前後)
補聴器と集音器の明確な違いは、あらかじめ聴力を測定し、実際の聞こえに応じて
合わせることが可能か、否かです。
当店に来られるお客様の中にも集音器を以前に購入されて方もおおいですが、
結局、使いこなせず、新しい補聴器を始められる方が多いです。
●まとめ
結論から申し上げると、
ご要望が大きくなるほどコスト面での上昇は否めません。
価格を抑えることを優先される場合は、何を優先するか?どれを犠牲にしてもよいか?
優先順位をたててご検討されると、ご自身に合った補聴器に出会われるのではないでしょうか?
詳しく勉強したい方のために補聴器に関する書籍を執筆しております。
補聴器を購入される前にご一読されると補聴器選びのヒントになるのでは?
と思い、最後にご紹介させていただきます。
●ご参考まで
「間違いだらけの補聴器選び」
この度は補聴器に関するご質問、ありがとうございました。