Pocket

大阪の方から補聴器無慮メール相談いただきました。

はじめまして、●●と申します。早速ですが私ではなく母親の件でご相談です。最近、体調にも影響を受けてか聞き取りにくいとのこと。右のみ装着ですが、左は殆ど聞き取れないみたいです。何か良策ありますでしょうか?

以下、私の回答です。

はじめまして。この度は補聴器についてのご質問、ありがとうございます。以下、ご回答させていただきます。
最近聴力検査はされましたでしょうか?
あと、補聴器を購入されてどれ位期間が経過されているでしょうか?
補聴器を購入されて期間が浅い(2年~3年)場合には、現在の聴力と補聴器の調整状態が合わなくなってきている可能性があります。
その場合、再度、現在の聴力に応じた音量と音質に変更する必要があります。
 
補聴器を購入されて5年以上経過している場合には、補聴器本体の不調も考えられます。一般的には耐用年数が4年~5年と言われています。補聴器の修理で対応できることもありますので、購入店でみて貰うことが先決です。
 
良い側の右ですが、補聴器は常時されておられましたか?もし、余り装用されていないといった場合ですと、音だけでなく言葉を聞き分ける働きの面で、変化が出ておられる可能性もあります。この場合、放っておくと、益々聞き間違いが増えてしまう可能性もございます。
 
<ご参考までに>
片側の聴力が良くない場合には、クロスとい方法も選択肢の一つです。音を聞くのは右側になりますが、左側からも音を入れることが可能です。※正確には、左の音を右で聞く方法です。
 
以下、クロスの参考サイトです。
 
 
 
以上、ご回答させていただきます。ご不明な点等ありましたら、気軽にご連絡くださいませ。